スロバキアワイン専門店 | マイティワイン 会員登録はこちら

スロバキアワイン専門店|マイティワイン

★ワインの楽しみ方★

デザートワインってどんなワイン?魅力をご紹介します!

投稿日:2022年8月19日 更新日:

デザートワインとは、その名の通りデザートのように甘口のワインのことです。ワインといえば、肉料理や魚料理などとのマリアージュを楽しむお酒という印象があるので、甘いワインと聞くと不思議に思う方もいらっしゃるでしょう。今回は、デザートワインに馴染みのない方に向けて、デザートワインの種類やよく合うおつまみについてご紹介します。ぜひ新たなワインの楽しみ方を発見してみてください。

□デザートワインとは

甘口ワインのことをデザートワインといいます。この基準は明確に決められていないため、種類はさまざまです。例えば、アルコール度数の高い極甘口ワインやアルコール度数の低い中甘口ワインなどが挙げられます。

これらのワインが作られる際には、甘いワインになるよう工夫されているという共通点があります。昔は、現代のように砂糖が流通していなかったため、甘い飲み物は貴重でした。そのため、生産者は工夫して甘口ワインを作ってきたのです。

*甘口のワインにする方法

1つ目は、果汁の糖度を高める方法です。
アルコール発酵では、ブドウに含まれる糖分をアルコールに変えます。その際に、ブドウ果汁に消化しきれない量の糖分が含まれていれば、発酵後のワインの糖度が高くなります。

普通のワインであれば、アルコール度数が15度ぐらいになると発酵が止まります。アルコール度数が15度ぐらいになるには、果汁の糖度が25度であるものが必要です。そのため、果汁の糖度を25度以上のものにすると、甘口ワインができあがります。ブドウの水分を蒸発させると、成分が凝縮されて糖度の高い果汁が採れるようになります。

2つ目は、アルコール発酵を途中で止める方法です。
ブドウの糖分をアルコールに変えている途中に発酵を止めると、ワインに残る糖分が増えます。ワインを冷やしたり、二酸化硫黄を加えたりすることで止まります。この方法は、ドイツで作られているアルコール度数の低い中甘口ワインの製造に採用されています。

□デザートワインの種類について

1つ目は、貴腐ワインです。
これは、貴腐菌が付着したブドウから作られます。極甘口であることが特徴です。フランス、ドイツ、ハンガリーの3つの産地で作られている世界三大貴腐ワインが有名です。貴腐菌は限られた場所でしか生育されず、収穫や醸造に手間がかかります。そのため、貴腐ワインはとても高価で貴重なワインです。

2つ目は、アイスワインです。
これは、樹上で凍ったブドウを収穫し、そのまま圧搾して造られます。このブドウは、寒冷な地域であるカナダ、ドイツ、オーストリアでしか生産されません。ドイツのアイスワインは、アルコール度数が5.5パーセントであるため、お酒の弱い方にもおすすめです。また、一房から採れるブドウ果汁は、スプーン1杯ほどであるため、希少価値が高く、高価です。

3つ目は、遅摘みワインです。
これは、レイトハーヴェストとも呼ばれます。完熟したブドウの収穫時期を遅らせることで、ブドウの水分が蒸発します。そうすることで、より糖度の高いブドウができるため、甘口のワインに仕上がります。

4つ目は、ストローワインです。
これは、藁の上で、収穫したブドウを乾かしてから造られます。つまり、干しブドウから造られるワインです。このブドウは糖度が高いため、醸造すると普通のワインよりも1〜3パーセントほどアルコール度数が高くなります。

5つ目は、酒精強化ワインです。
酒精強化ワインは、甘口から辛口まであります。ヨーロッパでは、甘口のものをデザートワインとして飲まれています。このワインは、普通のワインよりアルコール度数が高いため、保存性に優れています。発酵途中や発効後にアルコールを加えて造られます。糖度が残ったまま発酵が止まるため、甘口のワインができあがります。

□デザートワインに合うおつまみとは

1つ目は、スイーツです。
スイーツとデザートワインは相性抜群です。特に、貴腐ワインには、濃厚なケーキがよく合います。例えば、チーズケーキやフルーツタルト、アップルパイなどです。ケーキの他には、バニラアイスやクレームブリュレなどがおすすめです。

2つ目は、フルーツです。
フルーツをシロップで煮詰めたものや、ドライフルーツがよく合います。生のフルーツは、デザートワインの甘さに負けてしまいます。そのため、同じくらいの濃厚な甘みのものを選ぶと良いでしょう。

3つ目は、チーズです。
ヨーロッパでは、デザートの代わりにチーズが食べられます。特に、ブルーチーズとデザートワインは相性が良いです。ブルーチーズのしょっぱさと、貴腐ワインの甘みがそれぞれの味わいを引き立てます。また、はちみつを垂らしたチーズもよく合います。

□まとめ

今回は、デザートワインの種類やよく合うおつまみについてご紹介しました。デザートワインといえば、甘口ワインのことを指しますが、低アルコールの中甘口ワインや高アルコールの極甘口ワインなども含まれます。ぜひ紹介したおつまみと一緒にお楽しみください。

https://mighty-wine.com/SHOP/8586010600604SALE.html

-★ワインの楽しみ方★

執筆者:

関連記事

白ワイン

白ワインを保存できる期間はどれくらい?美味しく飲める保存期間とは

白ワインを好んで飲まれる方は多くいらっしゃるでしょう。 実は、白ワインを美味しく飲むためには、保存期間に注意する必要があります。 そこで今回は、白ワインの保存期間について、開封前と開封後に分けてご紹介 …

ペアリングとマリアージュの違いとは?解説します!

「マリアージュ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。こちらは、ワインと料理を楽しむときに使用される言葉です。似た言葉として、ペアリングという言葉もあります。この記事では、マリアージュとペアリングの …

赤ワインは毎日飲んでもいいの?適量と得られる効能をご紹介します!

「ワインは毎日飲んでもいいの?」 「ワインを飲むとどんな効能があるの?」 このように、ワイン好きの方の中には、毎日のようにワインを飲むことが健康面でどのような影響があるのか気になっている方も多いのでは …

【絶対知っておきたいワインの基礎知識】赤と白の違い

「ワインはなんとなくで飲んでいて、正直赤と白の色の違いくらいしかわからない。」という方はおられませんか? 赤と白の違いだけではなく、赤ワイン、白ワインそれぞれの中にも明確な違いが決められています。 そ …

【9月29日のin OSAKAスロバキアワイン試飲会】この会場で出ていた商品が…

皆さんこんにちは☆ おなじみのmighty−wineの谷岡です! 本日も生憎の雨模様… こんな日は気分が乗りませんね…そんな時にスッキリめなワインや、 デザートワインで気分を変えませんか?^^ 今回ご …