スロバキアワイン専門店 | マイティワイン 会員登録はこちら

スロバキアワイン専門店|マイティワイン

★ワインの楽しみ方★

ワインのテイスティングはどうするのが正解?やり方をご紹介します!

投稿日:2023年9月8日 更新日:

ワインを楽しむためには、ただ飲むだけではなく、その味わいや香りをしっかりと感じることが大切です。
ワインテイスティングは、ワインの真髄を深く理解するための方法の一つです。
そこで今回は、テイスティングの目的や手順、テイスティングの際の注意点について解説します。
ワインの品質や特徴を理解することで、ワインの楽しみ方がさらに広がるので、本記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

□ワインテイスティングの目的

ワインテイスティングの目的は、ワインが健全であるか、またその品質を確認することです。
ワインの色や香り、味わいをしっかりと確認し、そのワインが正しく保存されているか、また品質が高いかを判断するのです。

ワインにおけるテイスティングの意味は、まず健全なワインかどうかを確認する作業です。
澱引きなどを行わない無濾過ワインなどは別ですが、通常濁りのあるワインは不健全とされています。
ワインの香りに関しても酸化が進んでいないか、コルクカビからくるブショネというカビの香りがしないかといったさまざまな項目を瞬時に判断して健全度を確かめます。

□ワインテイスティングのやり方

ワインテイスティングをスマートに行うためには、あらかじめ手順を知っておく必要があります。
以下で手順をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

1.ワインの確認

注文したワインが注文通りかどうか確認してください。
ソムリエと一緒に年代や銘柄をしっかりとチェックしましょう。
ワインは、タイプやヴィンテージ、熟度によって色や風味が異なるため、注文したワインと合っているかどうか確認することが大切です。

2.色の確認

ワインの色を確認することで、ワインの状態や品質を把握できます。
この際、赤ワインなのか白ワインなのかで、色の見方が異なる点には注意してください。

赤ワインの場合は、グラスを45度傾けたときのグラスとの境目を、白ワインの場合はグラスを傾けずに真横から見ると、色の判別がしやすいのでおすすめです。
また、テーブルクロスなどの白いものを背景にすると、にごりや異物を確認しやすいですよ。

3.香りの確認

ワインの香りは、品質や特徴を知る上で非常に重要な要素です。
香りを確認するときは、グラスを軽く振って、ワインの香りをしっかりと感じ取りましょう。
この際、スワリングという、グラスを回して空気を含ませる作業を2~3回行ってください。
ワインに酸素を含ませ、味や香りの変化を早める目的があるので、香りを確認しやすくなります。

4.味の確認

ここまでのステップがすべて完了したら、最後にワインの味を確認します。
ワインをひと口含んで、その味や風味をしっかりと感じ取ってみてください。
もし不快な味を感じた場合は、遠慮なくソムリエに相談してください。
味に問題がなければ、そのまま飲み込んでソムリエに「大丈夫です」と伝え、テイスティングは完了です。

□テイスティング時の注意点

ワインテイスティングは、単にワインを味わうだけではなく、その品質や特性を評価するための技術的なアプローチが求められます。
このプロセスには、特定のマナーや注意点が存在し、それらを守ることでワインの真の価値を正確に評価することができます。
以下で気をつけるべきポイントを3つご紹介します。

*グラスの取り扱い

ワインテイスティングの際、グラスを適切に取り扱うことは非常に重要です。
グラスを回す動作は、ワインに空気を取り込むためのものであり、これによってワインの香りや味が開放されます。
しかし、回す回数や方向には注意が必要です。
なぜなら、過度に回してしまうと、ワインが酸化しやすくなる可能性があるからです。

また、回す方向が一定でないと、ワインの香りが均一に広がらないことも。
一般的には、グラスを傾けて2~3回転させるのが最適とされています。

*ワインのコメントの仕方

ワインの評価は主観的な要素が多いため、コメントの仕方にも一定のマナーが求められます。
例えば、あまりにも否定的な言葉を使うのは避けるべきです。
また、自分の感じたことを他の参加者と共有する際には、具体的かつ分かりやすい言葉を選ぶことが推奨されます。
ワインの香りや味わいに関する専門的な用語を使う場合は、その意味を正確に理解していることが前提です。

*香りの確認の際の注意点

ワインの香りを確認する際にグラスを回しすぎると、ワインの香りが飛んでしまう可能性があります。
また、香りを感じるための最適な温度や環境も考慮する必要があります。
冷えすぎたワインは香りが閉じてしまい、逆に温かすぎると香りが飛んでしまうことも。
適切な温度でワインを楽しむことで、その真の香りをしっかりと感じられますよ。

□まとめ

ワインテイスティングは、ワインの魅力を深く知るための方法の一つです。
正しい手順や注意点を押さえることで、ワインの真髄をしっかりと感じられます。
ワインのテイスティングは、ワインの奥深さや魅力を感じるための大切な手段です。

ワインの色や香り、味わいをしっかりと確認することで、ワインの品質や特徴を学べます。
ワインテイスティングの手順や注意点をしっかりと押さえることで、ワインの真髄を深く感じられるので、ワインを楽しむ前に本記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

https://mighty-wine.com/SHOP/ppsp2022.html

-★ワインの楽しみ方★

執筆者:

関連記事

【ホットワインにスロバキアワイン】フルーティな香りが紅茶に感じる

みなさんおはようございます! mighty-wineの谷岡です。 本日はあいにくの雨ですが、みなさん出勤の際の道路での滑りにはお気をつけくださいませ。 私も朝、マンホールの上を自転車でスリップしてこけ …

白ワイン

白ワインを保存できる期間はどれくらい?美味しく飲める保存期間とは

白ワインを好んで飲まれる方は多くいらっしゃるでしょう。 実は、白ワインを美味しく飲むためには、保存期間に注意する必要があります。 そこで今回は、白ワインの保存期間について、開封前と開封後に分けてご紹介 …

【今秋のさんまに合うワインはどれだろう?】スロバキアワインで決めたい!

皆さんこんばんは!! mighty−wineの谷岡です! 今日はこの時間から皆様にお得な情報をお送りしたいと思います! さー今月10月になってから朝晩が冷え込みますね!! 皆様はお身体大丈夫ですか? …

【本日はプレミアムフライデー(Premium Friday)皆さんのご予定は?】

皆さんこんにちは!! おなじみのmighty−wineの谷岡です! 本日の更新内容ですが、 こちら 【本日はプレミアムフライデー(Premium Friday)皆さんのご予定は?】 実際にプレミアムフ …

【話題沸騰】ここまでお寿司とワインが合うなど誰が思いました?

みなさんこんにちは!! 本日はこの時間からの更新です! あ!! mighty-wineの谷岡です! 先ほどの記事は読みましたか?? ここ数日はワインと美味しい組合わせをご紹介しています!! みなさんの …