スロバキアワイン専門店 | マイティワイン 会員登録はこちら

スロバキアワイン専門店|マイティワイン

★ワインの楽しみ方★

ワインの飲み方やテーブルマナーについて解説します!

投稿日:2023年11月10日 更新日:

社会人として、ビジネスやフォーマルな場での食事マナーは非常に重要です。
特に、ワインに関するマナーは、社交場での自信と品位を高めるために欠かせない要素となっています。

この記事では、ワインにまつわるさまざまなマナーを詳しく解説し、社交場で恥ずかしい思いをさせないように、また他人に不快な思いをさせないようにするためのマナーをご紹介します。
また、ワインの注ぐタイミングから、選び方、さらには飲み方まで、多角的にワインのマナーを解説しますのでぜひ最後まで一読ください。

□ワインを飲むときのテーブルマナーとは

ここでは、ワインを飲むときのテーブルマナーについて4つに分けてご紹介します。

*注ぐ・注がれるときのマナー

ワインは自分で注がず、ソムリエや相手に注いでもらうのが一般的なルールです。
特に、男性と女性が同席の場合、男性が女性に注ぎましょう。
この際、グラスの4分の1程度を目安に注ぐと、ワインの香りも引き立ちます。
さらに、注ぐ量が多すぎると、ワインが酸化してしまう可能性もあるので、適量を心掛けることが大切です。

*グラスを持つときのマナー

ワイングラスは、体温が伝わりにくいように、グラスの脚を持つのが日本では一般的です。
この方法で、ワインの味や香りが変わることを防ぎます。
海外ではボウルを持つのが一般的ですが、日本ではグラスの脚を持つ方がスマートな印象を与えます。
グラスの持ち方1つで、その人のマナーがうかがえるので注意しましょう。

*乾杯のマナー

高級レストランでは、グラスをぶつけ合わず、目の高さでアイコンタクトを取って乾杯するのがマナーです。
これは、高級なグラスが繊細で割れやすいためです。
また、グラスを高く上げすぎると、その動作が大げさに見えてしまう可能性もあります。
適切な高さで乾杯するようにしましょう。

*おかわりをする時のマナー

おかわりをする際は、グラスが3分の1から2分の1になったときに継ぎ足してもらいます。この時、大声で「ワインをください」とは言わず、ソムリエが近くに来たらアイコンタクトを取りましょう。
また、他の人のグラスに注ぐ際は、グラスの3分の2の高さを目安にしてください。
これにより、相手が飲みきれないという状況を避けられます。

□ワインオーダー時のマナーと予算設定

ここではワインをオーダーする時のマナーやコツについてご紹介します。

  1. 食前酒の選び方
    食前酒(アペリティフ)のオーダーは、お店に通された直後に行います。
    定番はシャンパーニュですが、ワインベースのカクテルもおすすめです。
    食前酒は、
    その後の料理とワインの選び方にも影響を与えるため、慎重に選ぶことが重要です。
  2. 料理とワインのマッチング
    料理を選んだ後にワインを選ぶのが一般的です。
    この際、ソムリエやスタッフと相談しながら選びましょう。
    特に、その日のおすすめ料理や食材の状態を考慮すると、より一層ワインが楽しめます。
  3. ボトルかペアリングか
    ワインの選び方は、ボトルにするか、ペアリングにするかで異なります。
    高級ワインを楽しみたい場合は、ボトルを選ぶのがおすすめです。
    一方で、料理ごとに最適なワインを楽しみたい場合は、ペアリングがおすすめです。
  4. 予算の設定
    ワインの予算はソムリエに伝えることが重要です。
    予算を伝えた上で、好みや料理との相性を考慮して選びましょう。
    特に、記念日や大切な日には、予算をしっかりと設定することで、後で失敗することを防げます。

□ワインを味わうための正しい飲み方

ワインの正しい飲み方について以下の3つをご紹介します。

・スワリングの技術を高める
ワインをより深く味わうためには、スワリングと呼ばれる技術があります。
これは、グラスを軽く回してワインに空気を触れさせる方法です。
スワリングを行うことで、ワインの成分が酸素と反応し、より多くの香りや味が引き出されます。

・香りを楽しむ
スワリングを行った後、香りをしっかりと嗅ぐことで、ワインの香りがより豊かに感じられます。
香りは、ワインの品質を判断する重要な要素であり、その香りがどのように変化するかを楽しむことが、ワインを深く理解する第一歩です。

・口紅と香水の注意点
口紅や香水は、ワインを楽しむ際に注意が必要です。
特に、香りが命のワインにおいて、これらが影響を与える可能性があります。
口紅の成分や香水の香りがワインに影響を与えることがありますので、控えめにすることをおすすめします。

□まとめ

ワインに関するマナーは、社交場での品位と自信を高めるために非常に重要です。
注ぐ・注がれる際のマナーから、ワインの選び方、さらには正しい飲み方まで、この記事で解説したポイントを押さえて、次回の社交場での食事がより一層楽しいものとなることを願っています。

ワインのマナーは多岐にわたりますが、基本的なポイントを押さえることで、より多くの人と楽しく過ごすことができるでしょう。
この記事が、あなたのワインライフをより豊かにする一助となれば幸いです。

-★ワインの楽しみ方★

執筆者:

関連記事

赤ワイン

自宅で楽しむワイン会をしたい方へ!料理のアイデアを紹介します!

ワイン好きなら誰もが夢見る、自宅でのワイン会。 この記事では、自宅でのワイン会がなぜ素晴らしいのか、そしてその魅力を最大限に引き出す料理アイデアをご紹介します。 初心者から中級者まで、ワイン愛好家のみ …

ワインを使ったカリモーチョってどういうもの?レシピやアレンジレシピを解説!

「赤ワインを使ったカリモーチョってどういうもの?」 「カリモーチョのレシピやアレンジレシピについて知りたい」 ワイン好きの方で、このようにカリモーチョについて気になっている方も多いのではないでしょうか …

ワインをデキャンタージュする効果とは?デキャンタージュをする方法をご紹介!

ワインを飲んだときに、「苦味が強くて飲みにくい」と感じたことがある人は多いでしょう。そこで、おすすめなのがデキャンタージュです。デキャンタージュをすると、ワインが飲みやすくなるかもしれません。今回は、 …

ホワイトデーにワインの贈り物はいかがですか?おすすめのワインをご紹介

ホワイトデーの贈り物にお悩みの方はいらっしゃいませんか。 大切な方からいただいたものへのお返しですから、慎重に選びたいですよね。 実は、ホワイトデーの贈り物にはワインが人気です。 そこで本記事では、ホ …

お祝いにワインを贈りませんか?値段別におすすめのワインをご紹介

皆さんは、お祝いの品に迷った経験はありませんか。 多くの商品から1つを選ぶのは難しいですよね。 そんな時は、ワインをプレゼントすることをおすすめします。 本記事では、ワインがお祝いの品におすすめの理由 …