会員登録はこちら

スロバキアワイン専門店|マイティワイン

 

【スロバキアワイン専門店/欧州受賞歴多数】【貴腐ワイン】トカイワイン飲み比べセット/サモロドネ2011&4プット 《Tokaj Classic》【プレゼント包装可能/熨斗等の対応可能】

通常価格: ¥9,020(税込)
価格: ¥6,600 (本体 ¥6,000)
[ポイント還元 660ポイント~]
数量: セット
在庫: あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter
商品情報

【貴腐ワイン】トカイワイン飲み比べセット【デザートワイン】


トカイワイン醸造のための最高の条件がそろったスロバキアトカイ地方にあるマツィク・ワイナリーで生産。

『4プット 2003 《tokaj wine 4 put》 500ml』と『サモロドネ2011 《Tokaj Classic Samorodne》 500ml』のセットとなります。

『4プット 2003 《tokaj wine 4 put》』

色はつやのある琥珀色。完熟果実の香りと樽香が調和し、熟したアプリコット、シナモン、くるみ、 蜂蜜の香りを感じます。
濃縮した甘みときれいな酸味が口中に広がり、ナッツのようなコクと苦味が味わいに厚みを持たせています。
アフターテイストも長く愉しめます。

産地 スロバキア トカイ
ぶどう品種 フルミント、リポヴィナ、イエローマスカット
内容量 500ml
アルコール度数 11.0%
最適な温度 10~12℃
このワインに合う料理 チーズ料理、おせち料理、デザート


『サモロドネ2011 《Tokaj Classic Samorodne》』

手軽に貴腐ワインの味わいを体験してみたい方に。 デザートワインを探しているが高価な物ばかりでお困りの方に。 甘いワインが好きだけど食事と一緒に味わいたいと思われている方に。
麦わらがかった薄い透明感のある黄金色。
熟した黄色系果実や、メープルシロップの様な貴腐香と スパイスやフレッシュな果実を思わせる穏やかな酸がバランスする不思議な飲み口。
サモロドネとはあるがまま、自然のままにとゆうような意味で、貴腐菌の付いた葡萄とそうでない葡萄を一緒に収穫するので年毎にその比率がまちまちでヴィンテージを表現する1本となる。
2011年も甘さとフレッシュさがバランスした魅力的なサモロドネが出来ました。
食前酒として、または、食後のデザートワインとして最適です。
Tokaj International Wine Concours 2011にて、金賞を受賞。
Vinum Surbum 2011にて、銀賞を受賞。



産地 : スロバキア トカイ
ヴィンテージ : 2011
ぶどう品種 : フルミント、リポヴィナ、イエローマスカット
内容量 : 500ml
アルコール度数 : 13.0%
適飲温度 : 10~12℃
・フォワグラのテリーヌ、フォワグラのパテ ・パテ ド カンパーニュ ・ブルーチーズ (あまり強烈な個性の物よりフルム ダンベールの様なマイルドな物) ・ホワイト チョコレート

【サモロドネとは】


貴腐ブドウと、そうでないブドウとを選別しないで、そのまま作ったワイン。
3~6プットニョシュの貴腐ワインは、貴腐ブドウと貴腐化していないブドウを、それぞれ別々に一次発酵させてからブレンドして作られています。
また発酵を人工的に止めることはせずに、酵母が自ら活動を止めるまで任せておくという、より伝統的な醸造法を用いている事も特徴です。
当り年のものは、3プットニョシュ以上の糖分を含むことも稀ではなく、5プットニョシュに相当する事もあり、歴史的に「トカイ・ワイン」の名を広めたのも、実はこのサモロドネだと言われています。

ワイナリー情報


MACIK WINERYとは

MACIK-WINERY マツィク・ワイナリーは、トカイワイン醸造の為の最高の条件がそろったスロバキアトカイ地方にあるワイナリーで、伝統的なトカイワインを生産するワイナリーです。
その品質の高さ故、数あるワイナリーの中から、2009年、2010年、2011年と3年連続で、ベストワイナリー賞を受賞しています!
トカイ地方と言えばハンガリーが有名ですが、その一部はスロバキアにも属しており、2010 年、EUの決定により正式に「Tokaj」を名乗ることを認められています。
その伝統的な生産方法を象徴するのが、マツィク・ワイナリーの所有する洞窟のような酒蔵となっており、17 世紀のオスマントルコの侵略からワインを隠す目的で築かれたと言われています。
酒蔵の湿度は常に80~95%に保たれており、樽詰めされた熟成ワインは、年に容積の2%が蒸発し、洞窟のような酒蔵全体にワイン蒸気が充満し、さらに芳醇さが増すとされています。

▼関連商品▼ こちらもオススメです!

ページトップへ